×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ギフトカードを贈るときの注意

花 おすすめギフト特集 
   贈り物は嬉しいサプライズ。何を贈るか悩むことも多いですが、
   そんな贈り物やプレゼント選びに役立つギフトの特集をご紹介!

ギフトカードを贈るときに注意したい点

ギフトカードは、いわゆる商品券で、いろいろなデパートやお店、サービスなど
で使用できるものです。「現金では失礼だけど、それに匹敵するものをおくりたい」
という時に便利な贈り物の定番になっています。

 

物を贈るにしても相手の好みがわからいない時などにも便利ですし、いた
だいた方も、もらっても使わない物をもらうより、ずっとうれしいはずです。
ただ、金額がはっきりとわかってしまうということも考慮して、それが失礼に
ならないような心配りも必要になります。

 

ギフトカードを贈るときに注意したい点は、いくら商品券とはいっても失礼の
無い程度には、包装も気を付けたいものです。きちんと贈答用の包装をして
おきましょう。お祝いの内容によって、「のし」も変わってきます。 蝶結び、
結び切りの使い分けにも気を配りたいところです。また、ギフトの用途によって
贈るギフトカードの種類も異なります。

 

主なギフトカード(Gift Certificate)としては、クレジットカード会社が発行する
JCBギフトカード(株式会社ジェーシービー) 、VISAギフトカード(VJA加盟各社)、
三菱UFJニコスギフトカード(三菱UFJニコス株式会社)、楽天KCギフトカード
(楽天KC株式会社)、UCギフトカード(ユーシーカード 株式会社)などがあり
ます。 このタイプは、幅広いジャンルで使えるので、無難といえます。

 

相手の方の趣味や生活様式などがある程度わかっているときは、身近なお店
などで手軽に使えるギフトカードも喜ばれますね。 このタイプにもたくさんの
商品券があります。

 

コンビニやファミリーレストランで使えるクオカード(QUOカード)や全国約7,000の
加盟CDショップや楽器店等で好きなCD、レコード、ビデオ、DVD、楽器、楽譜
等の購入に使えるというミュージックギフトカードはよく知られていますね。

 

また、JTBギフトカードの旅行券なども人気がありますが、こちらは、全国
約1,200のJTB店舗すべてで使えるトラベルギフト券になっています。他にも、
スーパーや大型電気店の商品券や図書券、文具券、おこめ券、ビール券 、
清酒券などとさまざまなものがあり、広くギフトカードとして利用されています。

 

贈り物(ギフト)の目的は、贈るという行為を通して相手を思う「気持ち」や
「心づかい」を伝えることで、その方に喜んでもらうことです。ギフトを贈る
上での作法や様式等のマナーについて、常識と正しい知識を身に付けた上で、
相手の方にもっとも喜んでいただける方法を考えることが大切ですね。